SSブログ
前の5件 | -

初めての山陰♪鳥取&島根旅 [旅行大好き♬]

リタイヤしたら、少しずつ日本の各地を巡りたいね・・と言い合っていて(高齢夫婦‘あるある’ですね[るんるん]
二年ほど前に、思いがけず私が始めたゴルフのせいで、なかなか実現していなかったのですが・・

夫が何かのテレビ番組で「今、島根はインバウンド外国人が気が付いてなくて
旅するにはお買い得だって言ってたよ」っていう情報をgetしたのと
NHKで『二時間で巡る出雲大社』(そんなタイトルだったようで正確では無いかも)
・・が楽しかったので、行ってきました~[手(グー)]

わたし、若い頃から(鉄ちゃんではないけれど)鉄道やバスの時刻表見たり
ネットでお宿の品定めするの大好きだったので
旅行の組み立て、得意なんだけど、トシをとってくると思わぬ失敗をしたりするので
(香川の直島に行った時はランチ難民になりました~[あせあせ(飛び散る汗)]
今回は「クラブツーリズム」さんの添乗員付きのツアーにお世話になりました[るんるん](リーズナブルだし・・ね)

436701784_1424453854908031_2591514197724255964_n (640x343).jpg
んん???鳥取や島根に行くのに岡山空港?それぞれ当地に空港があるのに?
・・という疑問はさておき、ルンルンとご機嫌で機中の人となりました[飛行機]
(後から思ったのですが、こういうツアーで山陰へ行くのは、たいてい新幹線か
岡山空港か広島空港からのアクセスなんですね。。。なにか旅行業界の事情が有るんですね[目]
448152426_903716304845780_4238437003819644524_n (640x360).jpg
嬉しいコトに窓側の席が取れたので、瀬戸内の景色眺めながら岡山桃太郎空港に♪
448076469_836754984470846_3131145147320192094_n (640x360).jpg
自力旅行だったら、この後、バスや電車の時刻表を眺めて四苦八苦するのですが
ツアーだと自動的に観光バスに乗り込めるところが嬉しいヽ(^。^)ノ
・・とは言え、かなりハードな設定で中国山地を超えてダッシュで鳥取まで向かいます[あせあせ(飛び散る汗)]
(二時間ほど、初春の情緒たっぷりな山里を眺めながら走るのは、悪くないのですが・・)
DSC_9300 (640x426).jpg
着いたぜ~~~鳥取砂丘[るんるん]
三月初め、寒いから、ひと気は少ないしラクダもお休み中です。
DSC_9296 (640x426).jpg
バスターミナルからは、こんなリフトに乗って砂丘に向かいます♪
(乗る時も降りる時も、慣れないもので、ちょっと命がけだったよ~[バッド(下向き矢印)]
DSC_9330 (640x426).jpg
風は強く寒かったのだけど、せっかく来たのだから
噂の鳥取砂丘を楽しもうぜ・・と、歩き始めたのですが・・
DSC_9305 (640x416).jpg

雨は上がったけど、めっちゃ寒いです(@_@。
DSC_9303 (426x640).jpg
こんな大きなバンカーショット・・・なんて、はしゃいでいるうちは良いのですが
DSC_9314 (640x426).jpg
一番高い所に立ったら砂が身体に当たって痛い(◎_◎;)
DSC_9311 (640x426).jpg
風に流されて、一人で立っているのも難しいくらい・・DSC_9315 (640x426).jpg
アウトラインがにじんでいるのは砂が流れているからなんですよ[あせあせ(飛び散る汗)]DSC_9317 (640x426).jpg
這う這うの体でバスに戻り次は因幡の白兎を祀った白兎神社に向かいます♪
DSC_9339 (640x426).jpgDSC_9348 (640x426).jpg
インスタ女子向けの可愛いアイテムも、ぬかりなく・・
DSC_9338 (640x426).jpg448236207_699653228925944_6557868734959535114_n (480x640).jpg448238870_786838156944824_4625394980278297754_n (524x640).jpg
短い時間での立ち寄りだったので
ご朱印頂いたら、もうすぐの出発で・・
DSC_9343 (640x409).jpgDSC_9345 (640x426).jpg
でもまぁ~ 迫力満点の日本海、しっかり味わえたので良かったかなぁ~♬

続きます♪

nice!(10)  コメント(5) 

梅見の会2024♪ [オフ会]

ではでは、おっとり刀で、今更ながらですが、この春の報告など、あれこれ♪

もう仲間に入れて頂いて十年以上になるかなぁ?
旧ソネブロのメンバーとのオフ会♪
二月初旬、新年会をしそびれていたけれど、お花見まで時間が有るので
「ではでは梅でも愛でましょう」との幹事の春分さんの号令の元
総勢10人ほどで、向島百花園に集合しました[るんるん]





この日は生憎の強い雨[雨]普通だったらテンション下がりまくると思いますが
集まった面々、そういうマイナスの要因をこぼすことなく
久しぶりに集まれたことが、楽しそう(*´▽`*) (そういうところ、好きです[揺れるハート]
「あっ・・あたし、高齢者だから安くてごめんね」と言いながら
入場料払って園内に入ります[あせあせ(飛び散る汗)](自虐ネタに誰も反応しないのも、このメンバーの好きなところ)
DSC_9241 (426x640).jpg
早速、カメラを取り出しますが、かなりの雨なので仰ぎ見るアングルは出来ないので
下ばかり見ていたかなぁ^_^;
DSC_9234 (640x426).jpgDSC_9237 (640x426).jpgDSC_9236 (640x426).jpg
DSC_9245 (640x426).jpgDSC_9244 (640x426).jpg
普通の植物園なら「えっ?これなんだっけ?」って花の名前が判らなく
右往左往してしまうのに、ここの植物園は丁寧に、しかもさりげなく
名札が備えられているところが素敵です♪
DSC_9259 (640x426).jpg
萩のトンネルですって(*´▽`*)
その頃に再訪したいなぁ~
DSC_9261 (640x426).jpg
梅はもう終わりかかっているし
見上げると濡れちゃうし・・

DSC_9269 (640x439).jpg
DSC_9253 (640x419).jpg
あっでもウメジローには出遭えました[るんるん]
DSC_9266 (640x418).jpgDSC_9265 (640x426).jpg
それから、セツブンソウ(*''▽'')
花の写真撮られる方にはお馴染みですが私は初めて見たかなぁ[ぴかぴか(新しい)]
こんなに小さいんだ・・・ってビックリ[あせあせ(飛び散る汗)]
DSC_9262 (640x426).jpg
きっと睡蓮でも植わっているんだなぁって思われる鉢に
梅の花びらがはらはらと(^◇^)
DSC_9267 (640x426).jpg
なかなか情緒たっぷりで、気の利いた植物園なので
またお天気の良い時に訪ねてみたいと思いました(^◇^)
その後は、亀戸天神も訪ねようという話もでましたが
どうにも雨が酷いので地下鉄で上野広小路に出て、昼飲み(*''▽'')

考えてみたら十数年前
はじめて、このメンバーと出遭えたのも広小路の居酒屋さんだったなぁ

わたし年齢的には、かなりお姉さんですが(笑)
そんなコトを微塵も感じさせなく、居心地の良い仲間で居させてくれるメンバー・・
改めて嬉しいなぁって思えた、雨の一日でした[雨]

nice!(9)  コメント(6) 

三椏(ミツマタ)の谷と益子の街2023④ [旅行大好き♬]

昨年の三月に、栃木県の茂木と益子を、カメラを持って旅した報告の続きです。

濱田庄司記念益子参考館から、また車に乗って春分さんの案内で
益子の街中を訪ねました。
益子陶芸美術館は、ちょうど枝垂れ桜が満開で風に揺れている様子がなかなか良くて[るんるん]

DSC_5278 (640x426).jpg

DSC_5289 (640x426).jpg
こちらにも古民家や、陶芸用の窯があり、
フォトジェニックなので、あれこれ覗きまわりながら、楽しく撮り歩いちゃいました♪
DSC_5282 (640x426).jpgDSC_5283 (640x426).jpgDSC_5285 (640x426).jpgDSC_5287 (640x426).jpgDSC_5288 (640x426).jpg
それから、益子の街のメインストリートへ
DSC_5292 (640x426).jpg
観光地だけあって、私達の目を惹く面白いディスプレーに巡り合えました♪
DSC_5293 (640x426).jpg
こちらのカフェは、ちょうどガラス絵を更新している作業中(*´▽`*)
DSC_5307 (640x426).jpg
楽しそうなお仕事だなぁ~[るんるん]
DSC_5295 (640x419).jpg
このポストは使えるのかしらん?
DSC_5297 (640x426).jpg
こちらは蔵を改造した美術館兼陶芸ショップだったかな?
DSC_5298 (640x426).jpgDSC_5301 (640x426).jpg
こうして、見て歩くと益子焼の個性っていうのかな?
覚えられて楽しいです♪
DSC_5302 (640x426).jpgDSC_5308 (640x426).jpg
ふふ♬このお土産売り場は、以前ブログ仲間さんが
自分のハンドルネームの動物をオフ会に持ってきていたのを思い出しちゃうわ[るんるん]
DSC_5309 (640x426).jpgDSC_5314 (640x426).jpgDSC_5316 (640x449).jpgDSC_5318 (640x426).jpg
飽きないでいくらでも楽しめちゃいそうな街でしたが
日が暮れて来そうだったので宇都宮線の駅まで送っていただきました。

都心までは二時間くらいかかるので
みちさんと「電車の中でビールでも飲みたいね[ビール]」と言って
待ち時間に駅の周りでお店を探しましたが
酒屋はおろかコンビニもない駅でした。
普通の住宅街なのに、ちょっとビックリ(◎_◎;)

とは言え、観光用の列車ではない普通の電車だから
飲んでなくて正解だったかも。。。


唐突に入ってしまった去年の報告は、これでお終い
次回からは、今年の話題です(とは言え、まず2~3月の報告だわね[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(15)  コメント(11) 

三椏(ミツマタ)の谷と益子の街2023③ [旅行大好き♬]

昨年の三月に、栃木県の茂木と益子を、カメラを持って旅した報告の続きです。

濱田庄司記念益子参考館に点在する情緒豊かな展示室を、あちらこちら覗きながら
ゆっくり歩きます(*´▽`*)

DSC_5214 (640x426).jpgDSC_5264 (640x426).jpg
DSC_5207 (640x426).jpgDSC_5212 (640x426).jpgDSC_5216 (640x426).jpgDSC_5219 (640x426).jpg
DSC_5230 (640x426).jpg
濱田庄司さんのお住まいだった館だったかしら?
くべられた薪が、なんだかとても暖かくて癒されました[揺れるハート]
館内には彼が取り寄せた欧米からの家具などが並べられていて
なかなか興味深く、楽しめました♪
DSC_5233 (640x423).jpgDSC_5241 (640x426).jpg
DSC_5248 (640x426).jpg
春分さんが庭の片隅に、カタクリの花を見つけて下さって(⋈◍>◡<◍)。✧♡
わたし、カタクリの花を撮るの初めて[手(グー)]
テンション上がって喜んで撮り始めましたが
その花の小ささに、辟易してしまいまい・・・
ちゃんとピントが合っていたのは、この一枚くらい^_^;う~~む

お庭の反対側には菫の花も咲いていて
DSC_5261 (640x426).jpg
カタクリの花と菫の花の違いを春分さんにレクチャーしていただきました。
菫の花の後ろの尖ったところが「距」というのも、この時初めて知って
あとからNHK朝ドラの「らんまん」で、その話題が出てきたとき、なんだか嬉しかったです♪
世の中、まだまだ知らないことが有るなぁって[ぴかぴか(新しい)]
DSC_5253 (640x426).jpg
思わず、あーでもないこーでもない・・と撮りたくなってしまう工房
DSC_5250 (640x426).jpg
DSC_5258 (640x426).jpg
まだ傍らには藁が積んであったから、現役の登り窯なのかなぁ?
みちさんは陶と仲良しですが、私はなかなか縁が無かったので
こんな風にゆっくり登り窯を眺めたのも初めてかもしれない・・です。
DSC_5259 (640x426).jpg
もう少し続きます♪

nice!(22)  コメント(10) 

三椏(ミツマタ)の谷と益子の街2023② [旅行大好き♬]

昨年の三月に、栃木県の茂木と益子を、カメラを持って旅した報告の続きです。

さてさて、幻想的なミツマタの谷に満足した御一行様、
そろそろお腹が空いてきました♪
ブロガー仲間の春分さんがコーディネイトしてくださるランチタイムは
いつも、居心地が良くて、確実に美味しいものを出して下さるお店が多いので
なんの下調べもせず、安心して「どんなものを食べさせてくれるのかなぁ??」って
ウキウキしながら、ついて行きます[るんるん]
(どんなお店をチョイスしたら女子が喜んでくれるか
春分さんなりに悩んでいるらしいのですが・・)

DSC_5168 (640x426).jpg
茂木からしばらく走って到着したは森のレストランというカフェ
静かな森の中に佇むペンション風の建物が、とっても素敵です[ぴかぴか(新しい)]
休日のランチタイムという事で暫く待ちましたが
窯元が経営するお店だとかで、建物の周りも、なかなか楽しいので、飽きませんでした♬
DSC_5165 (640x426).jpgDSC_5166 (640x426).jpgDSC_5169 (640x426).jpg
ようやく入店できるとカフェの中のお洒落さに驚かされます♪
DSC_5179 (640x425).jpgDSC_5181 (640x426).jpg
フリードリンクは益子焼のお気に入りの器を自分で選んで注げます♪
子供みたいにウキウキして、あちこち見て廻っちゃいました[揺れるハート]
DSC_5182 (640x426).jpg
三人とも違うものをオーダーした方が映えるね・・ということで・・
DSC_5183 (640x426).jpg
これは前菜、カボチャのスープが美味しかった~(*´▽`*)
DSC_5186 (640x426).jpg
これは鶏のローストしたものだったかな?
DSC_5187 (640x426).jpg
ローストビーフ丼と
DSC_5189 (640x426).jpg
春野菜のパスタ[ぴかぴか(新しい)]流石に窯元のレストラン
どのお料理も器が凝っていて素敵です(⋈◍>◡<◍)。✧♡
DSC_5192 (640x426).jpg
お喋りしながら、ゆっくり食事して
まったりしてから、午後の部[るんるん]DSC_5193 (640x426).jpg

DSC_5194 (640x426).jpg


濱田庄司記念益子参考館という美術館に案内していただきました♪
わたし、美術の勉強していたのに濱田庄司さんという陶芸家さんを存じ上げなくて
本当に恥ずかしいなぁって思いました。。(専門が違うなんて言い訳ですね[あせあせ(飛び散る汗)]
趣きの有る、広い敷地内に、大谷石が多用された建物が点在し
濱田さんの作品や収集された作品が展示されています♪
DSC_5197 (640x456).jpg
DSC_5200 (640x426).jpg
DSC_5201 (640x426).jpgDSC_5203 (640x426).jpg
思いがけず、の優しい作品との出遭い・・
三人で目を皿のようにして見て廻ったことは言うまでも有りません(⋈◍>◡<◍)。✧♡
DSC_5204 (640x426).jpg
↑三人とも意見が一致した、一番のお気に入りは、この作品[手(グー)]
めちゃくちゃ可愛いですよね(*´▽`*)

もう少し続きます♪

nice!(17)  コメント(13) 
前の5件 | -